少し日がたってしまいましたが、8月の終わりの暑い盛りに行ってきました。
これまで何度か訪問させていただきましたが、行くたびに新たな発見の出来るお気に入りの場所です。

今回の目的は、「旧白洲邸武相荘」所蔵の品々を、『ART OF LIFE(日常の美)』として、
カメラメーカーのSIGMAさんとの共同企画で開催されている、写真家 大門美奈 さんの写真展『武相荘写真歳時記』を拝見する為でした。

茅葺の母屋、母屋から続く洋風の建物で今はレストラン、バー&ギャラリーとして機能している納屋、
それぞれに点々と30点以上の作品が配置されています。
敷地内、散策路で見られる自然を切り撮ったモノ、所蔵の花卉、茶器など多くは白洲正子さんのコレクションと思われるモノ、
いずれも武相荘の日常をシンプルにそして綺麗にあぶり出してくれていました。
今回の会期は、「春夏展」でしたので、
2019 年 1 月 12 日(土)~ 2 月 10 日(日)に開催される「秋冬展」にもお邪魔したいと思います。

開催概要は、大門美奈さんのHP上、 こちら に掲載されておりますので、参照ください。

「目利き」として有名な白洲正子さんのコレクション。「日本のたくみ」など多くの著作物において、素晴らしいモノ、ほんものについて言及されてますが、元々(作成、利用されている当時)は、日常使いを意図した「機能美」を備えていることが重要視されています。そういう意味でも、今回のテーマである「日常の美」は、一見する価値のある展覧でした。

白洲正子さんのコレクションに関する著作のいくつかを、下記にご紹介させていただきます。

日本のたくみ (新潮文庫)

新品価格
¥637から
(2018/9/23 10:05時点)

白洲正子と歩く京都 (とんぼの本)

新品価格
¥1,512から
(2018/9/23 10:08時点)

きもの美 (知恵の森文庫)

新品価格
¥720から
(2018/9/23 10:14時点)

ほんもの: 白洲次郎のことなど (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2018/9/23 10:17時点)

旧白洲邸武相荘のHPは、こちら。

関連サイトにて、白州正子さんの「たしなみについて」に関する記事を投稿しております。
よろしければ、 こちら にて、ご一読ください。

大門美奈さんのHPは、こちら。
「The Miniature Garden」と名付けられたお弁当シリーズは、正に季節折々の「箱庭」です。

新着情報のご案内をいたします。よろしければ、こちら よりご登録ください。

関連記事

  1. プランインターナショナルジャパン(PIJ)さんへの活動、はじまりました。

    2018.10.7

    プランインターナショナルジャパン(PIJ)さんへの活動、はじまりました…

    会社設立に併せて、何らかの社会貢献も、と思い始めた1つの支援活動。「Plan Internati…

    プランインターナショナルジャパン(PIJ)さんへの活動、はじまりました。
  2. 兼六園で朝のひと時を心地よく

    2019.09.9

    兼六園で朝のひと時を心地よく

    金沢21世紀美術館で9/1まで開かれていた「永遠の海に浮かぶ無常の花」を観るために、夜行バスで金沢入…

    兼六園で朝のひと時を心地よく
  3. 2020年の美術館巡りは、上野の杜から。(その2)

    2020.01.11

    2020年の美術館巡りは、上野の杜から。(その2)

    令和になって初めてのお正月。せっかくなので、いつもと違う過ごし方。上野の杜近くに宿泊し、美術館巡りを…

    2020年の美術館巡りは、上野の杜から。(その2)
  4. イタリアの「まち」の美しさについて(その2)

    2018.07.25

    イタリアの「まち」の美しさについて(その2)

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、筆者の感じる「イタリアのまちの美しさ」についてまと…

    イタリアの「まち」の美しさについて(その2)
  5. MOA美術館

    2019.08.24

    MOA美術館

    久しぶりに訪問したMOA美術館。改めて発見することが多く、実りある訪問でした。 …

    MOA美術館
  6. 根津美術館 特別展「寿ぎの江戸絵画」 尾形光琳の「燕子花図」 学芸員による特別展の解説

    2019.04.30

    根津美術館 特別展「寿ぎの江戸絵画」 尾形光琳の「燕子花図」 学芸員に…

    毎年この時期に根津美術館で展示される国宝指定作品、尾形光琳の「燕子花図屏風」。根津美術館でも代表…

    根津美術館 特別展「寿ぎの江戸絵画」 尾形光琳の「燕子花図」 学芸員による特別展の解説
  7. イタリアの「まち」の美しさについて(その1)

    2018.07.25

    イタリアの「まち」の美しさについて(その1)

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、筆者の感じる「イタリアのまちの美しさ」についてまと…

    イタリアの「まち」の美しさについて(その1)
  8. プラン・ラウンジ3月 出張報告会&交流会

    2019.03.19

    プラン・ラウンジ3月 出張報告会&交流会

    プラン・インターナショナル・ジャパン(PIJ)さんの活動報告会が開かれました。現地でどんな活動がなさ…

    プラン・ラウンジ3月 出張報告会&交流会
  9. 写真芸術について

    2018.08.1

    写真芸術について

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、「写真芸術」について考察しました。(課題レポー…

    写真芸術について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


過去記事はこちら

PAGE TOP