神奈川県立地球市民かながわプラザ(「あーすぷらざ」)で行われている「”着る”アフリカ展」を観に行きました。
「サプール」という初めてみるファッション、とっても印象的でした。

「”着る”アフリカ展」

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が2019 年8月に横浜で開催されるのに合わせ、アフ リカのファッションに注目し、コンゴの独特のカルチャーである「サプール」の写真や、 東アフリカの布「カンガ」、ルワンダ出身のアーティストの作品等、アフリカの「衣」文化 を紹介します。(「あーすぷらざ」公式サイト より)

「サプール」の着こなしには、いろいろな「しきたり」や地域の特性が・・・

まずは、白を着こなせるように。
それから色を加えていく。空手の帯のように。

サプールの基本は「3色以内でコーディネート」だが、
上級者の中には複数の色を取り入れる強者もいる。

サプールというのはエレガンスと自由、
そして奇抜さが全てだ。

サプールの一員である以上は、暴力や嫉妬、
争いとは無縁だ。

女性サプールは男性と同じ着こなしをするの。
だから男性に劣ることも勝ることもない。
すべて平等なのよ。

最後の一枚は、
サプールの写真の中で一番のお気に入り、「粋なお姉さま」
作品の中を切り取らせていただきました。

茶野邦雄さんの写真

写真展で展示されている作品は、
山本寛斎さんも絶賛の茶野邦雄さんの写真集
「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」
に収録されていますので、ぜひお手に取ってご覧ください。

茶野邦雄さんの公式サイトは、こちらです。
http://www.sapchano.com/

会場の「神奈川県立地球市民かながわプラザ」(「あーすぷらざ」)の情報は、公式サイト をご確認ください。

新着情報のご案内をいたします。よろしければ、こちら よりご登録ください。

関連記事

  1. 「見た目」と「見た目問題」

    2020.03.22

    「見た目」と「見た目問題」

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、「見た目」と「見た目問題」について考察しました。…

    「見た目」と「見た目問題」
  2. 太田喜二郎と藤井厚二 -日本の光を追い求めた画家と建築家

    2019.11.9

    太田喜二郎と藤井厚二 -日本の光を追い求めた画家と建築家

    2019年夏の美術館巡りでも印象に残った目黒区美術館での展覧会です。すでに会期(2019年7月1…

    太田喜二郎と藤井厚二 -日本の光を追い求めた画家と建築家
  3. 女性と浮世絵展

    2019.06.7

    女性と浮世絵展

    この春、いくつか開かれていた浮世絵展。その中でも女性が関連する3つの展覧会が印象的だったので、事後と…

    女性と浮世絵展
  4. 旧白洲邸武相荘 「冬」展

    2019.02.24

    旧白洲邸武相荘 「冬」展

    2月の三連休に、お邪魔してきました。 四季折々に合わせて、白洲ご夫妻のコレクショ…

    旧白洲邸武相荘 「冬」展
  5. チームラボTANK上海

    2019.06.30

    チームラボTANK上海

    いまや日本のみならず世界中の各地で開かれるチームラボさんのイベント。上海の新興開発地区(西岸 W…

    チームラボTANK上海
  6. 余徳耀美術館(YUZ MUSEUM)

    2019.07.1

    余徳耀美術館(YUZ MUSEUM)

    TANK上海(Teamlabのイベント)を観に行った際に、偶然近くで見つけた現在美術館。「掘り出し物…

    余徳耀美術館(YUZ MUSEUM)
  7. ロマンティックロシア

    2019.01.18

    ロマンティックロシア

    Bunkamuraザミュージアムで開催中のロシア国立トレチャコフ美術館所蔵品展。まも…

    ロマンティックロシア
  8. プラン・ラウンジ2月 出張報告会&交流会、そしてチャイルドからの手紙

    2019.02.25

    プラン・ラウンジ2月 出張報告会&交流会、そしてチャイルドからの手紙

    プラン・インターナショナル・ジャパン(PIJ)さんの活動報告会が開かれました。現地でどんな活動が…

    プラン・ラウンジ2月 出張報告会&交流会、そしてチャイルドからの手紙
  9. 「文化庁はオモシロイ」、が面白い。

    2019.01.4

    「文化庁はオモシロイ」、が面白い。

    京都への移転を発表したり、いろいろアクティブな活動をされている文化庁。その文化庁が、文化庁創立50周…

    「文化庁はオモシロイ」、が面白い。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


過去記事はこちら

PAGE TOP