京都への移転を発表したり、いろいろアクティブな活動をされている文化庁。
その文化庁が、文化庁創立50周年を記念して、行っているプログラムが面白いです。
(文化庁のHPは、下記のシンボルマークから飛べます。)

文化庁シンボルマーク

「各界の文化人と宮田文化庁長官が、日本文化の魅力を語り合う」のがその内容。毎週木曜日にYouTubeの「文化庁チャンネル」に登録されていくようです。

きっかけは、お台場の「チームラボボーダーレス」の会場に宮田長官が訪れて行われたチームラボ代表猪子寿之氏との対談を、偶然観たこと。(当サイトでの紹介記事は、こちら

官庁=おかたい、ふるくさい のイメージを払拭してくれる宮田長官の頭の柔軟性や新しいことへの理解に驚きました。
(右の動画は「予告編」)

猪子氏の言葉(と対談)の中で印象的だったのは、「共同的創造」一人の(天才的な)能力で創り出されるのではなく、異なるスキルを持った人たちが「チーム」として動くのでできあがるすばらしい作品群。それが「日本的な」製作工程であること。
アートだけでなく、IT(プロジェクト)にも身を置くスタッフには、ぐっとくる言葉でした。
(左の動画は「本編」)

不勉強だったのですが、宮田文化庁長官、2005年から10年ほど第9代の東京藝術大学学長をなされ日本の芸術をアカデミックな面から支え推進されていただけでなく、金工作家として数多くの作品を発表されているお方でした。
その代表作、イルカをモチーフにした「シュプリンゲン(Springen)」シリーズ。どこかで観たことあるな~と思えば、日本橋三越のエンブレムを飾っていました。急に、親近感が沸きました。

「文化庁はオモシロイ」は、上記の猪子寿之氏をはじめ、以下のような方々との対談が行われています。
自分自身もまだ観終えていません。拝見、とっても楽しみです。

2018年12月25日時点で、YouTubeの「文化庁チャンネル」に登録されている方々(順不同)
  野村 萬斎さん(狂言師)
  小山 薫堂さん(プロデューサー
  羽生 善治さん(将棋棋士)
  コシノ・ジュンコさん(デザイナー)【キーワード】「おもてなし」は「表無し」。「やったことないからやる」。
  山田 洋次さん(映画監督)【キーワード】緻密さ、細部へのこだわり。
  村田 吉弘さん(菊乃井三代目主人)【キーワード】「伝承」ではなく「伝統」(「革新」の連続。)
  ロバート キャンベルさん(国文学研究資料館館長、日本文学者)
  東 ちづるさん(女優)
  葉加瀬 太郎さん(バイオリニスト)
  猪子 寿之さん(アーティスト集団チームラボ代表)
  小林 研一郎さん(指揮者)

その他、今後予定されている方々
   林 真理子さん(作家)
   中田 英寿さん(元サッカー選手)
   松岡 修造さん(元テニス選手、スポーツ解説者)
   松本白鸚親子三代(歌舞伎役者)
   秋元 康さん(作詞家、音楽プロデューサー)
   高橋 陽一さん(漫画家)
   夢枕獏さん(小説家)
   上白石萌音さん(女優)
   坂井 宏行さん(フランス料理人)

宮田長官の略歴は、Wikipedia を参考にさせていただきました。
ご本人の作品については、ご本人の公式サイト作品紹介をご覧ください。

新着情報のご案内をいたします。よろしければ、こちら よりご登録ください。

関連記事

  1. (妄想)にこたまライジングフォトアートミュージアム

    2019.07.10

    (妄想)にこたまライジングフォトアートミュージアム

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、「博物館経営論」について考察しました。(課題レ…

    (妄想)にこたまライジングフォトアートミュージアム
  2. 国際女性デー2019トークイベント「夢を実現するために~ジェンダー平等へのステップ 角田光代×増田明美さんを迎えて~」

    2019.03.8

    国際女性デー2019トークイベント「夢を実現するために~ジェンダー平等…

    本日3/18は、「国際女性デー」(※1)でした。先立つ3/7(木)に、Plan Internat…

    国際女性デー2019トークイベント「夢を実現するために~ジェンダー平等へのステップ 角田光代×増田明美さんを迎えて~」
  3. 退任記念 手塚雄二展

    2020.03.1

    退任記念 手塚雄二展

    2019年の春、横浜で出会うことができた手塚雄二画伯の作品。(手塚雄二展 「光を聴き、風を視る」 ※…

    退任記念 手塚雄二展
  4. 写真芸術について

    2018.08.1

    写真芸術について

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、「写真芸術」について考察しました。(課題レポー…

    写真芸術について
  5. イタリアの「まち」の美しさについて(その1)

    2018.07.25

    イタリアの「まち」の美しさについて(その1)

    京都造形芸術大学通信教育部芸術教養学科での課題で、筆者の感じる「イタリアのまちの美しさ」についてまと…

    イタリアの「まち」の美しさについて(その1)
  6. プラン・ラウンジ11月 出張報告会~インドネシア&ラオス~

    2018.11.17

    プラン・ラウンジ11月 出張報告会~インドネシア&ラオス~

    プラン・インターナショナル・ジャパン(PIJ)さんの活動報告会が開かれました。現地でどんな活動がなさ…

    プラン・ラウンジ11月 出張報告会~インドネシア&ラオス~
  7. 2019年のカレンダーは。

    2018.10.23

    2019年のカレンダーは。

    会社設立後、初めての年末年始のご挨拶。ご挨拶の際にお配りしたい来年2019年のカレンダー、調達完…

    2019年のカレンダーは。
  8. 「生誕110年東山魁夷展」と「オルセー美術館特別企画ピエール・ボナール展」

    2018.11.24

    「生誕110年東山魁夷展」と「オルセー美術館特別企画ピエール・ボナール…

    国立新美術館で開催されている2つの企画展。「生誕110年東山魁夷展」中学生のころ、退屈でしか…

    「生誕110年東山魁夷展」と「オルセー美術館特別企画ピエール・ボナール展」
  9. プラン・ラウンジ11月 「学校給食で女のこの就学率UP!カンボジア」

    2019.11.19

    プラン・ラウンジ11月 「学校給食で女のこの就学率UP!カンボジア」

    プラン・インターナショナル・ジャパン(PIJ)さんの活動報告会が開かれました。久しぶりに、現地でどん…

    プラン・ラウンジ11月 「学校給食で女のこの就学率UP!カンボジア」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


過去記事はこちら

PAGE TOP